プロフィール

千葉大学ボート部

Author:千葉大学ボート部

千葉大学ボート部のブログです。
部員が部のことを
徒然なるままに書いていきます。

千葉大学漕艇部
ホームページはこちら

・インカレ歴代クルー
Rowing Chiba

バナーを作成



【千葉大学漕艇部】 
〒271-0061 
千葉県松戸市栄町西5‐1310
Tel:047-362-7698 
Mail:chiba-rowing@hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

第44回全日本大学選手権出漕のお知らせ

明日8月31日より開催されます全日本大学選手権の組み合わせをお知らせいたします。

女子シングルスカル
花田沙緒里(2年)
No.12 9:20 W1X Heat F 岸蹴り 8:20
1 松井満妃鴻(仙台大学)
2 木田奈々美(山口大学)
3 北村彩美 (一橋大学)
4 田中 香 (九州大学)
5 花田沙緒里(千葉大学)

男子シングルスカル
安藤陽平(4年)
No.16 10:00 M1X Heat D 岸蹴り 9:20
1 寺井 陸(法政大学)
2 喜寅麿紳(大阪市立大学)
3 前田直樹(名古屋大学)
4 安藤陽平(千葉大学)
5 新田涼介(東京大学)

男子クォドルプル
S笠原(2年)、3李(1年)、2栢口(1年)、B長澤(3年)
No.41 13:38 M4X Heat A 岸蹴り12:50
1 千葉大学
2 一橋大学
3 岐阜大学
4 富山国際大学
5 北海道大学
6 法政大学


今年は1年生も出場することになり、漕手はこの8月をすべて練習に費やしました。
その練習成果を発揮してくれると思いますので是非、応援にお越しください!
戸田公園でお待ちしております。よろしくお願いいたします。

+2years

ご無沙汰しております。4年の木村です。

最近は部活にも顔を出さず、何をしていたかと言いますと、大学院の入学試験の勉強をしていました。後輩たちには「忙しいとか言ってるけど絶対暇だ」、「どうせ遊んでいるだけだ」、「勉強なんかいいから松戸に来い」と罵られながらも、合格のために日々精進してまいりました。
先日その試験が終わり、なんとか筆記試験に合格したので、我が学生生活は二年間の延長です。半年後には社会人となっているであろう同期に初給料でご飯を奢ってもらうのがとても楽しみです。学生という身分をこれからもフルに活用していきたいと思います。

さて、僕が勉強に明け暮れている間に時は移ろい、いつの間にか8月も終盤となっていました。気づけば、インカレまで残すところあと9日です。漕手を引退してからもう1年が経つのかと思うと、過ぎ去る時の速さに驚かされるばかりです。今年は新しく入った1年生もインカレに出場し、学部5年生の安藤先輩はなんと4度目のインカレ出場となります。かなり見どころ満載のインカレになること間違いなしですね。千葉大学ボート部の黎明期と言われる今、さらなる飛躍を期待させる最高のパフォーマンスを見せてくれることでしょう。OB・OGの方々も是非、かつて切磋琢磨しあった仲間を誘って観戦しにいらしてください。みなさんの応援が僕たちの力になります。

それではまた、戸田公園でお会いしましょう。

読書の秋にしたい人生だった。

お久しぶりでーす、3年の本山です。
ほんといつ以来だろうってくらいのブログです。

いやぁ、もうそろそろ秋なんですってね?雨が多すぎて私は夏を体感してないです。海とか花火とか行きたかったなぁ。
そういえば打ち上げ花火の映画ありますよね……見にいこうかと思ったんですけど、どうも評価が( ˘ω˘ )

大学入ってほとんど本を読んでないのですがこの前、伊坂幸太郎さんの「アイネクライネナハトムジーク」を買ってしまいました!
伊坂さん得意の、いくつもの短編がつながって一つの話になる本みたいです。「終末のフール」や「死神の精度」みたいな感じですね。まだ読んでないのですが、この夏休みを使って読みたいと思います。
伊坂作品は中学生の頃によく読んでいたのですが、はまったきっかけはサンデーで連載していた「魔王JUVENILE REMIX」という作品でした。単行本も全部揃えたのですが、そこから小説のほうも読むようになりまして当時はいろいろ読みました。
特に読んでお気に入りだったのは「オーデュボンの祈り」ですね。独特の世界観がとっても好きです。

高校時代は海堂尊さんの作品にはまっておりまして、いまも読めてないですが最近文庫本化したものは買って部屋に置いてあります。あれも読まなくちゃ……。「ナニワ・モンスター」や「輝天炎上」が積んであります……。
海堂作品のお気に入りは「ブラックペアン1988」です。私の好きな登場人物が出てくるのもありますが( ˘ω˘ )この本と同じ時間軸で別の登場人物中心の「ひかりの剣」もおすすめで、大学の剣道部の青春ものなのでほかの医学系の話と違って読みやすいと思います。

今年の秋は本が読めるといいなぁ。ついついパソコンをいじって時間をつぶしてしまう私ですが本を読む時間も確保していきたいと思います。

お兄ちゃんはなんでもできるもん!

こんにちは、3年の染谷です。

最近は涼しい日が続いていて、なんだか梅雨に戻ったようだな~と思います。過ごしやすくて練習にも集中できるので、よいですね。
夏合宿が始まり、車買い出し要因として活動しています。
OB・OGの先輩方も来ていただけることが多く、サポートしていただいているおかげで、漕手のみんなも練習に集中できているようです。ありがとうございます。
私もやらなければ!!!と一生懸命働きます。ので、漕手には自分の能力の限りを尽くして練習や試合に臨んでほしいものです。
夏の暑さに負けず、がんばろう!


さて、わたくし染谷の兄、染谷幸喜が、今年から競輪を始めました。

一年の競輪学校での無給期間を経て、先日初レースで優勝いたしました。月に2回ほど全国各地で試合があるようで、練習しては試合に赴いているようです。
大学卒業後、陸上で実業団に入り、その後競輪を始めて....なので選手としては少し遅咲きですかね。
優しくてマッチョなお兄ちゃんはなんでもできるんです。
自慢の兄です。
今ちょうど千葉競輪場で試合をしていますので、ぜひ応援してください。また、お近くに競輪場があったり、競輪見るの趣味だよ、なんて方はぜひ見に行ってあげてください。

千葉大ボート部の応援も、染谷の兄の応援も、ぜひよろしくお願いします。

オールよりも女子の手を握りたいっ!

こんばんは4年の安藤です。

夏合宿が始まりました!
私にとっては5回目の夏合宿になります。1年生が初めての合宿にヒーヒー言っているのを見ると、昔の自分を思い出して感慨深くなりますね。私は、体力や気力は1年生よりも余裕があるのですが、手のひらのマメだけは何年乗っても辛いままです。ただボロボロになった手を見ると達成感が出るので、練習後に1人で手のひらを見てニヤニヤしております。
夏合宿はまだまだ続きますが、努力の結晶を握りしめながらインカレに向けて頑張っていきたいと思います!
短いですが、明日も練習なのでこの辺で失礼します。

日本一の花火大会

こんにちは。3年の小澤です。

8月に入ってかなり暑さも厳しくなってきました。漕手は練習環境がかなり過酷になってきていますが、インカレにM4×で出ることになり、1年生も含めて和気藹々と練習に勤しんでいます。熱中症には気を付けてね。

大学生も夏休みに入り、私は先日長岡大花火大会に学科の友人と行ってきました。友人の一人が有料観覧席に応募して見事当選したので、特等席で大きな花火を見ることができました。長岡市は市全体をあげてこの2日間に勢力をつぎ込んでいるようで、何から何まで至れり尽くせりといいますか、完璧な体制のもと花火大会が行われている印象を受けました。日本全国から集まる観光客をさばくのにJRや警察官、整備員たちは大奮闘していました(お疲れさまです...)。花火を見に来た人たちの幸せな笑顔のためにみんなで協力して準備する長岡市は素敵な街だなあと思いました。長岡花火は今年で70周年ということで、それを祝福する特別なプログラムもあって、大盛り上がりでした。。いや、なんかもう、言葉では表せない感動をさせてもらいました。ライブに行った時の感覚と似ているような気もしますが、最初に大きな花火が上がった時の観客全体の感嘆の声、自然と湧き上がる拍手、そういったものから花火を見ている人全員の一体感のようなものを感じました。一生に一度の経験をさせてもらいました。本当に良かったです。

次の大会で私の同期でペットのしゅんちゃんこと長澤が引退します。彼は本当にここまでよく頑張ってきました。つらいことはたくさんあったと思います。私は何も力になってあげられなかったし、それどころかたくさん迷惑をかけてきました。彼がどう思っているかは知りませんが、私にとっては現役のころも含めてたくさん相談に乗ってもらい、喧嘩し、助けてくれたかけがえのない同期です。あと1か月弱、彼の9年間にも及んだボート人生に一区切りつけられるような、充実した日々を過ごしていってほしいです。がんばれ!

それでは今日はこの辺で。みなさん楽しく健やかな夏をお過ごしください。

第2回東日本夏季競漕大会結果!


千葉大学体育会漕艇部主将の長澤です。
本日、7月23日(日)に行われました第2回東日本夏季競漕大会の結果をお知らせをいたします。

第2回東日本夏季競漕大会
女子シングルスカル
花田沙緒里(2年)
No.26 14:27 W1X Final  
2 早稲田大学理工漕艇部(新田彩乃) 2:13.08  4:28.03  優勝
3 慶応義塾大学医学部B(山崎杏花) 2:24.81 5:02.59   4位
4 慶応義塾大学医学部A(玉井瑛) 2:11.85 4:32.12  3位
5 千葉大学(花田沙緒里) 2:13.31  4.28.53  準優勝

0.5秒差で惜しくも優勝こそは逃しましたが、見事2着でゴールし準優勝を果たすことが出来ました!
これから大学も夏休みに入り、8月31日から行われる全日本大学選手権に向けて合宿に入ります。
この代として、少しでも人々の記憶に残るようなレースが出来るよう、部全員で戦ってまいりますので応援よろしくお願いいたします。

一区切り


お久しぶりです、千葉大学漕艇部主将の長澤です、、、と書けるのもあと少し。
東日本選手権が終了し、主将として出る大会は8/31から始まる全日本大学選手権(インカレ)を残すのみとなりました。

インカレが終わったら、次の世代に主将を譲り(みきお、お前だぞ!)、中学、高校、そして大学と9年間続けてきたボート人生にここで一つ区切りをつけます。
頼りなかったかもしれませんが、誰が何と言おうと自分の中ではこの一年、主将として最大限努力し続けてきたつもりですので、どうかご容赦を。
この辺のことを詳しく書くと長くなりそうなので、また次の機会とします。

さて、先日2年の笠原とM2Xで東日本選手権に出漕いたしました。
結果的には競り負けてしまいましたが、早稲田理工さんと久しぶりに楽しかった!って思えるようなレースが出来ました。
幹央は腰痛のなかでよく頑張った!ありがとう!
やっぱ最近はシングルでレースに出ることが多くて、正直あまり楽しいレースが出来てなかったので、、、
性格的に自分のためじゃなくて誰かのためにだったら結構頑張れるタイプなのかな、なんて思ったりもします。
やっぱチームスポーツだし!誰かとレース出た方が楽しい!

そして、最後の試合は1年生の栢口と李、2年の笠原と一緒にクォードで出漕いたします。
あと1か月でどこまで技術や考え方を引き継いでいけるだろうか、、、
少し心配ではありますが主将の最後の仕事としてやるだけのことはやるので、あとは貪欲に吸収していってもらえればと思います。一方通行だとしょうがないので。

最後になりますが、明日は東日本夏季競漕大会で2年の花田沙緒里がW1Xで出漕します!頑張れ!
その横で僕たちは大会補助員として働かなければならないので、そろそろこの辺で失礼させていただきます。


第2回東日本夏季競漕大会出漕のお知らせ


千葉大学体育会漕艇部主将の長澤です
来週、7月23日(日)に行われます第2回東日本夏季競漕大会のお知らせをいたします。

第2回東日本夏季競漕大会
女子シングルスカル
花田沙緒里(2年)
No.26 14:27 W1X Final  13:40岸けり
2 早稲田大学理工漕艇部(新田彩乃)
3 慶応義塾大学医学部B(山崎杏花)
4 慶応義塾大学医学部A(玉井瑛)
5 千葉大学(花田沙緒里)

今年は女子シングルスカルのみの出場となりますが、メダル獲得を目指して頑張りますので、暑い中ですが応援よろしくお願いいたします。

第67回東日本選手権競漕大会2日目結果報告


千葉大漕艇部主将の長澤です。
この度7月16日に行われました、第67回東日本選手権競漕大会2日目の結果をお知らせいたします。

男子シングルスカル
安藤陽平(4年)
No.66 9:08 M1X Final I 
1 明治大学C(大西佑磨) 4:02.26  8:11.09  1着
2 東京工業大学B(久保宰) 4:22.27 8:33.62  6着
3 慶応義塾大学医学部C(相澤魁人) 3:57.11  8:16.71  4着
4 千葉大学(安藤陽平)  4:01.18  8:14.76  2着
5 茨城大学B(杉村直樹)  4:06.36  8:15.80  3着
6 埼玉県警察機動隊B(久井基福)  4:02.85  8:17.50  5着


男子ダブルスカル
S長澤俊作(3年)B笠原幹央(2年)
No.78 11:21 M2X Final B 
1 慶応義塾大学医学部 3:52.19  7:52.84  6着
2 立教大学 3:50.53  7:50.69  5着
3 慶応義塾大学 3:39.22  7:23.60  1着
4 東海大学 3:36.90  7:26.12  2着
5 早稲田大学理工漕艇部A 3:46.06  7:35.87  3着
6 千葉大学 3:45.73  7:38.47  4着

インカレ前最後の2000mレースとなり、各クルー様々な課題が見つかりました。
これからインカレに向けて1年生含めて合宿に入ります。
これらの課題を踏まえてインカレではよりよいレースが出来るように頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE