プロフィール

千葉大学ボート部

Author:千葉大学ボート部

千葉大学ボート部のブログです。
部員が部のことを
徒然なるままに書いていきます。

千葉大学漕艇部
ホームページはこちら

・インカレ歴代クルー
Rowing Chiba

バナーを作成



【千葉大学漕艇部】 
〒271-0061 
千葉県松戸市栄町西5‐1310
Tel:047-362-7698 
Mail:chiba-rowing@hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

大学祭が終わりました

 寒い日が続きます。これは松岡修三がカナダに行っているからだそうです。僕も日本とまでは言わないから自分の部屋の温度くらいはあげられるようになりたいです。4年の金子です。

 東日本新人が終わり、現役たちは休む間もなく大学祭に追われていました。僕も手伝いたかったのですが、戸定祭に行ったり、研究室に行ったり、バスケ大会があったりと松戸での用事が多く、それに加えて地球の重力が強すぎるために布団の中から出られなかったり、けしからんことにくら寿司で大トロのセールを行っていたりしたせいで西千葉の大学祭には1日くらいしかいけませんでした。

 ここ数年ボート部は他の団体とは少し変わった食べ物を出していたのですが、今年は堅実に焼きそばになったようです。僕はコーンポタージュを押したのですが、新主将、木村に一蹴されました。気になる売上ですが、去年よりも5倍くらいは増えたのではないでしょうか。
「一回勝負であれば、奇襲作戦が成功する確率も高いだろう。相手の虚を衝き、動揺を誘うのもいい。しかし、同じ人と何十回も対戦していくとなると、奇襲作戦は意味がない。」将棋星人、羽生善治の言葉です。 やはりベタこそが王道であるようです。

 というわけで、大祭が終わりこれから冬トレが始まります。というかもう始まりました。文化の日に乗艇しました。ボート部の手にかかれば文化の日も体育の日です。全員がパワータイプです。僕も1か月ぶりに乗艇しました。もちろんストロークです。バウには1年の小澤が乗りました。久しぶりでキャッチや抜きあげ等々、上手くいかず、序盤はバウに水をかけまくっていたようです。さぞかし僕を恨んだことでしょう。寒いのにごめんね。一応終盤は何とかそれなりには漕げるようにはなりましたが、日々の積み重ねの重要さを再認識しました。今年の冬は武田監督プレゼンツの企画もあるようですし、1、2年生のレベルアップに期待です。ちなみに安藤(おっちょこちょいなほう)は次のエルゴ大会までに7分を切るといっていました。非常に楽しみです。もし7分を切れなかったらくにやの特盛カレーを食べてもらいます。その際には動画にとってyoutubeにアップします。わくわくが今から止まりません。成功したら松永が特盛カレーを食べます。

僕は去年ほどがっつりとはできませんが、選手として後輩たちを応援していきます。練習メニューもできる限り行って、一緒の艇にのって後輩と成長していきたいと思います。そんな立ち位置です。頑張ります。よろしくお願いします。もちろん学校が優先にはなりますが…。卒業できるかな…


スポンサーサイト

<< 大学祭は大成功! | ホーム | やさしさの輪 >>


コメント

金子も続けるのか!!応援してるでー!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP