プロフィール

Author:千葉大学ボート部

千葉大学ボート部のブログです。
部員が部のことを
徒然なるままに書いていきます。

千葉大学漕艇部
ホームページはこちら

・インカレ歴代クルー
Rowing Chiba

バナーを作成



【千葉大学漕艇部】 
〒271-0061 
千葉県松戸市栄町西5‐1310
Tel:047-362-7698 
Mail:chiba-rowing@hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

楽は苦の種、苦は楽の種

3年金子です
2000mTTを行いました。結果は
金子 6:33.9
安藤 7:12.9
石井 7:25.6
村井 6:37.2
木村 7:09.8
松永 7:22.6  

でした。

自己ベストタイムを更新する人が続出し、冬トレの成果がようやくタイムにあらわれてきたようです。


タイトルの意味は楽なことと困難なことは表裏一体であり、どちらかばかりではないというような意味だそうですが、エルゴの場合、そうではないんですよね…。エルゴで良いタイムを出せば出すほど、普段の練習の目標がどんどん上がっていくのでどんどんきつくなっていくのです。とんでもないスパイラルです。

春合宿が始まって早2週間ですが、僕のフルーツグラノ―ラ(800グラム)は無くなっていません。後輩たちは皆3日も持たないとか、木曜日の朝日は見れないとかいろいろと好き勝手言ってくれていましたが、これで僕の計画性を証明できました。
今年の春合宿は去年と比べて人員や備品が大幅に増えていてとても満足のいくものとなっていると思います。前回の木曜日は自分の体と筋肉の使い方について講習を受けました。去年はOBの中嶋さんに講習を受けましたが、そういったものを受ける度に練習の質が上がっているのを実感します。

お花見まで後一カ月。漕手、サポーター一丸となって大会に臨みたいです。
・・・が、来週は中休みがあるので、とりあえず思う存分はねを伸ばそうと思います。今からとても楽しみです。
スポンサーサイト

<< タイトルなし | ホーム | 料理の秘訣 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP