プロフィール

千葉大学ボート部

Author:千葉大学ボート部

千葉大学ボート部のブログです。
部員が部のことを
徒然なるままに書いていきます。

千葉大学漕艇部
ホームページはこちら

・インカレ歴代クルー
Rowing Chiba

バナーを作成



【千葉大学漕艇部】 
〒271-0061 
千葉県松戸市栄町西5‐1310
Tel:047-362-7698 
Mail:chiba-rowing@hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

【インカレ】敗復結果!

連日に引き続き、インカレの結果をお知らせします!
――――――――――――――――――――――――――――
男子シングルスカル
No.84 敗復C組
1
2 石井 (千葉大学) … 4着 (8:13.13)
3 阿部 (同志社大学) … 1着 (7:45.41) →Semi Final
4 中山 (北海道大学) … 2着 (7:51.30)
5 宗澤 (東京農業大学網走) … 3着 (8:09.83)
6
http://www.jara.or.jp/race/current/2014intercollege_m1x.html

男子舵手なしクォドルプル
No.112 敗復B組
1
2 名古屋大学 … 4着 (6:53.70)
3 仙台大学 … 1着 (6:34.84) →Semi Final
4 早稲田大学 … 2着 (6:38.14) →Semi Final
5 千葉大学 … 3着 (6:50.69)
6
http://www.jara.or.jp/race/current/2014intercollege_m4x.html

――――――――――――――――――――――――――――
結果は、両クルーとも奮戦しましたが、準決勝進出はなりませんでした。
四年ぶりの出漕となったクォドルプルは、準決勝進出はなりませんでしたが、三年生二年生の編成で、目標であった6分50秒を達成することが出来ました。敗復落ちの中でも、中央大学、東京外国語大学の次に速いタイムであり、悔しい結果となりました。私個人としては、久しぶりに大型艇の出漕および白熱したレース展開となり、記憶に残るレースとなりました。
本レースをもって夏シーズンの閉幕となり、OFFを挟んで10月3日~5日の全日本新人選手権、10月25日・26日の東日本新人選手権を目標とした秋シーズンに突入します。これまでの皆様のご支援ご声援誠にありがとうございました。
今後とも部員一同団結し精進してまいりますので、千葉大学漕艇部をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

<< 金底の歩、岩より堅し | ホーム | 【インカレ】敗者復活組み合わせ! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP