プロフィール

千葉大学ボート部

Author:千葉大学ボート部

千葉大学ボート部のブログです。
部員が部のことを
徒然なるままに書いていきます。

千葉大学漕艇部
ホームページはこちら

・インカレ歴代クルー
Rowing Chiba

バナーを作成



【千葉大学漕艇部】 
〒271-0061 
千葉県松戸市栄町西5‐1310
Tel:047-362-7698 
Mail:chiba-rowing@hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

盆も正月もありゃしない


こんにちは。3年の金子です。
最近はブログを書くのが松戸よりも戸田の方が多い気がします。

お盆がすぎました。今年も僕はお盆に実家に帰れませんでした。ご先祖様、お父さんお母さん、ごめんなさい。
何をしていたかというと、ご存じのとおり、ボートです。14日には東京海洋大学と並べを行いました。
1400mの並べだったので、2000mと同じような感覚ではありませんが、他のクルーがいる環境は理工系レガッタ以来だったのでよい刺激になったのではないかと思います。

また、お盆の忙しい中、14日の朝には須藤先輩が駆けつけてくださり、練習をビデオに撮ったり、伴チャをしてもらったりと普段人不足のためにできないことをしてもらいました。高校の時はそんなに必要なのだろうか?と思っていたマネージャーでしたが、いつだって人はなくしたときにありがたみを知るのです。

その後、お昼に並べの反省点を水の上で確認していると、なんとOBの清水さんが戸田でボートを漕いでいました。
「ミドルペアのレンジが短いよ!」
颯爽と登場した清水さんからは現役の体調管理のためのビタミン剤をはじめとして、多くの差し入れをいただきました。本当にありがとうございました。これで3.5秒早くなれば6分50秒を切ることができると思います。

それから今日は横澤が来てくれました。買い出し先のスーパーで転んだ時に、「一緒にいた石井は見ているだけで助けてくれなかったとぼやいていました。」ちなみに晩御飯はゴーヤチャンプルーを作るようです。

この数日間でまるで誰かが仕組んだかのようにいろんな人と久しぶりに顔を合わせます。シンクロニシティです。7月なんか土曜日にくる1年生と小林さん以外はいつも同じ顔の同じ漕ぎの同じメンバーだったのにえらい違いです。

あとボート部には盆はありませんが正月はあるので、タイトルをみても1年生は驚かないでください。言葉のあやだから。

インカレまで今日を入れてあと5日です。泣いても笑っても5日です。悔いの残らないよう、というのはなかなか難しいので、1秒でもタイムを縮められるように、どんなに細かい部分も妥協せずに修正、改善していこうと思います。

スポンサーサイト

<< 【全日本大学選手権】予選組み合わせ | ホーム | 全日本大学選手権出漕!! >>


コメント

その気負いッッ
そに自負心こそが拳に力を呼び
勝ち目を呼ぶんだッッ
by SD先輩より

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP