プロフィール

千葉大学ボート部

Author:千葉大学ボート部

千葉大学ボート部のブログです。
部員が部のことを
徒然なるままに書いていきます。

千葉大学漕艇部
ホームページはこちら

・インカレ歴代クルー
Rowing Chiba

バナーを作成



【千葉大学漕艇部】 
〒271-0061 
千葉県松戸市栄町西5‐1310
Tel:047-362-7698 
Mail:chiba-rowing@hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

逃亡

 やりたいこと以外からは基本的に逃げる、2年の金子です。そのため、毎回期限ぎりぎりに行動を開始します。1限開始と同時に講義室に入るのもこのためだと思われます。いよいよテストが始まりました。悲しいことに部活のテスト期間offは先週と今週の2週間なのに、最もテストが厳しい週は来週と再来週なのです。某S先輩は「計画的に勉強頑張って!」とありがたいアドバイスをくださいました(精一杯の皮肉)。無理です。特性「スロースタート」を持つ僕ができようはずもございません。あんなに強力なステータスをもつレジギガスですらレジワロスなどと呼ばれるくらいどうしようもない特性です。きっと精神の前に肉体が耐え切れずに肌荒れや乾燥肌、かゆみ、あせも、口内炎などの重篤な症状があらわれ、活動自粛を余儀なくされるでしょう。あーほんとうはれんしゅうしたいんだけどなー。からだにえいきょうがでちゃあしょうがないよなー。ざんねんだなー。
 ちなみに漕手を降りた横沢にoff中のメニューをみせたところ、少しもoffになっていないとのことでした。と、いうことはひょっとしたら来週再来週は現在のoffを超えたさらなる高みのoffが用意されているのでしょうか?いや、そうなるに決まっています。   某S先輩!さすがイケメンは違いますね!
 現実逃避ささやかな願い事はこのくらいにしておきましょう。最近では、エルゴ大会と定例会が行われました。もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれません。そうです。去年よりも僕のタイムは落ちています。別に手を抜いたわけではありません。きっと去年よりも体力が落ちたのでしょう。ヒトは常に死に向かって歩いているわけであって、なんら不思議なことはありません。それ以外に原因があるとするならば、前日にエルゴを引いたことで疲労が残っていたからでしょうか。それとも腰痛が悪化し、医者に行ったらさらに悪化したからでしょうか。なんにせよ応援していただいた人の期待に応えられずに残念です。が、1年生は以前よりもタイムが伸び、村井はなんと7分を切るなど、冬の練習の手ごたえはあったのではないのでしょうか。
 定例会では現役は新歓と活動報告をし、様々な意見をいただきました。やはり女子とマネージャー不足が難題です。女子漕手が少ない中(というかゼロ)、来年度の新歓はいかにしてボートの魅力を熱血以外で伝えていけるか、むさくるしさをなくせるかが勝負だと思っています。そもそも女子が少ないのは僕たちのせいじゃなくて先代のせいだとおm

新歓担当の安藤は大変だろうけど頑張って!現役だけでなくOBの皆さんにも協力してもらえるようにちゃんとみんなに相談してね。
スポンサーサイト

<< お久しぶり主務です | ホーム | エルゴ大会結果!! >>


コメント

わろたwwwww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP