プロフィール

千葉大学ボート部

Author:千葉大学ボート部

千葉大学ボート部のブログです。
部員が部のことを
徒然なるままに書いていきます。

千葉大学漕艇部
ホームページはこちら

・インカレ歴代クルー
Rowing Chiba

バナーを作成



【千葉大学漕艇部】 
〒271-0061 
千葉県松戸市栄町西5‐1310
Tel:047-362-7698 
Mail:chiba-rowing@hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ほったらかしてすいません

引き続き主将です安藤です。



半月もブログ更新をサボってすいません。インカレ後に全日本に向けて頑張ろうと思った矢先に腰が固まって漕げなくなり、そこからはやる気がうせていろいろと嫌になっておりました。



なんとなく体を動かしながら二週間くらい動く内に気分的には少し回復してきました。やる気が出てる時はブログを更新する、ブログが更新されない時はやる気を落としてる、もしくは何かしら上手く行ってないと思って下さい。


一般的には代替わりかと思いますが昨年同様の体制で来シーズンに備えます。
主将が安藤、副主将が須藤、主務が矢野。
今まで通りの仕事をやりつつ、昨年は手が回らなかったこともどんどんやらなければ。副主将(なんでも係)の須藤にはインカレ前同様いろいろと仕事をまかせつつ。主務の矢野やマネージャー陣を上手く動かせるようになり、自分はコーチ的な仕事ももっと厳しく管理。人にいろいろと要求することに慣れていきたいところです。




昨日は全日本選手権の観戦でした。自分としては全日本にまだ出れていないんでレースの思い出とかはありませんが、全日本というと高2の時にたまたま練習が休みになって、同期と後輩を連れて見に来たことを思い出します。高校生のレースしか見たことのなかった自分にとって、日本一が決まるレースというのは本当に新鮮でカッコよく、この日をきっかけに大学でもボートを続けようと本気で思うようになりました。



あの時ほどの強烈さはありませんでしたが、やはり日本一が決まる瞬間は心にグッとくるものがあります。あれからもう4年もたってしまい大学ボートも最後の一年。インカレではまだ2日目から抜け出せずにいますが、やはり最後の年は自分のだせるパフォーマンスを出しつくして結果を残したい。



あの日見た大学ボート生活とはかなりかけ離れた現状がある。大学入ってからの3年間は本当に回り道が多かったような、ループにはまってるような気がするものの、知識を蓄えられたり、土台や根っこは下に広く広がっているはず。来年の夏に大輪の花が咲くと信じてまた練習頑張ろう。
スポンサーサイト

<< 種をまく人 | ホーム | 2012シーズン開始 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP