プロフィール

千葉大学ボート部

Author:千葉大学ボート部

千葉大学ボート部のブログです。
部員が部のことを
徒然なるままに書いていきます。

千葉大学漕艇部
ホームページはこちら

・インカレ歴代クルー
Rowing Chiba

バナーを作成



【千葉大学漕艇部】 
〒271-0061 
千葉県松戸市栄町西5‐1310
Tel:047-362-7698 
Mail:chiba-rowing@hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最近のこと

こんにちは

ボート部の近況をお伝えしたいと思います


○去る日曜日に行われた国体予選の結果は、
男子シングルスカル 3位
女子ダブルスカル 2位
男子舵手付きフォア 2位
ということで、残念ながら本選出場とはなりませんでした。
当日は予想通りラフコンでした。白波が立つ1歩手前。というよりなぜこれで白波が立たないのかというくらい。
そんな中、われらが付きフォアもフォワードで水を叩くわ空振りするわで思った以上に苦戦しました。
しかし、このような荒れた川で毎日練習している人がいると考えると、私たちも少しのラフコンくらいで嫌がらず、その中でしっかりと練習しなければいけないなと思います。


○最近付きフォアで1人腰を痛めてしまったので、一昨日からフォアは解体してスカル乗艇をしています。
スカルに乗るとより自分の動きにフォーカスでき、新たな発見が沢山あってとても面白いです。
しかし、今までずっとクルーボートだった自分にとって、たった1人で水面に浮いているのはなかなか辛いものだと判明しました。
シングルで学んだことを今度はフォアにしっかりと反映したいです。


○今年の新入生はなかなかやる気がある子がいるようですね。新入生はエルゴは週1なのですが、「もっとエルゴがしたいです」と言っているそうです。私が1年のころには、あんなクソ辛い思いは週1でもお腹いっぱいでしたから尊敬してしまいます。成長が楽しみです!




最後に私事ですが、先日勝手にエルゴ2000mT.T.を行ったところ、ようやっと7分切れました!(汗)
7分台のレッテルを貼られ、I井にバカにされる日々からようやく解放されそうです 笑  
とにかく、春合宿でのUTはしっかりと生きてきたようです。これからもさらに距離を積み重ねるのみ。





今月はバイトの収入が1万円の2年貧乏漕手須藤でした
スポンサーサイト

<< 東日本インカレ | ホーム | 日々の練習 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP