プロフィール

千葉大学ボート部

Author:千葉大学ボート部

千葉大学ボート部のブログです。
部員が部のことを
徒然なるままに書いていきます。

千葉大学漕艇部
ホームページはこちら

・インカレ歴代クルー
Rowing Chiba

バナーを作成



【千葉大学漕艇部】 
〒271-0061 
千葉県松戸市栄町西5‐1310
Tel:047-362-7698 
Mail:chiba-rowing@hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

読書の秋にしたい人生だった。

お久しぶりでーす、3年の本山です。
ほんといつ以来だろうってくらいのブログです。

いやぁ、もうそろそろ秋なんですってね?雨が多すぎて私は夏を体感してないです。海とか花火とか行きたかったなぁ。
そういえば打ち上げ花火の映画ありますよね……見にいこうかと思ったんですけど、どうも評価が( ˘ω˘ )

大学入ってほとんど本を読んでないのですがこの前、伊坂幸太郎さんの「アイネクライネナハトムジーク」を買ってしまいました!
伊坂さん得意の、いくつもの短編がつながって一つの話になる本みたいです。「終末のフール」や「死神の精度」みたいな感じですね。まだ読んでないのですが、この夏休みを使って読みたいと思います。
伊坂作品は中学生の頃によく読んでいたのですが、はまったきっかけはサンデーで連載していた「魔王JUVENILE REMIX」という作品でした。単行本も全部揃えたのですが、そこから小説のほうも読むようになりまして当時はいろいろ読みました。
特に読んでお気に入りだったのは「オーデュボンの祈り」ですね。独特の世界観がとっても好きです。

高校時代は海堂尊さんの作品にはまっておりまして、いまも読めてないですが最近文庫本化したものは買って部屋に置いてあります。あれも読まなくちゃ……。「ナニワ・モンスター」や「輝天炎上」が積んであります……。
海堂作品のお気に入りは「ブラックペアン1988」です。私の好きな登場人物が出てくるのもありますが( ˘ω˘ )この本と同じ時間軸で別の登場人物中心の「ひかりの剣」もおすすめで、大学の剣道部の青春ものなのでほかの医学系の話と違って読みやすいと思います。

今年の秋は本が読めるといいなぁ。ついついパソコンをいじって時間をつぶしてしまう私ですが本を読む時間も確保していきたいと思います。

スポンサーサイト

お兄ちゃんはなんでもできるもん!

こんにちは、3年の染谷です。

最近は涼しい日が続いていて、なんだか梅雨に戻ったようだな~と思います。過ごしやすくて練習にも集中できるので、よいですね。
夏合宿が始まり、車買い出し要因として活動しています。
OB・OGの先輩方も来ていただけることが多く、サポートしていただいているおかげで、漕手のみんなも練習に集中できているようです。ありがとうございます。
私もやらなければ!!!と一生懸命働きます。ので、漕手には自分の能力の限りを尽くして練習や試合に臨んでほしいものです。
夏の暑さに負けず、がんばろう!


さて、わたくし染谷の兄、染谷幸喜が、今年から競輪を始めました。

一年の競輪学校での無給期間を経て、先日初レースで優勝いたしました。月に2回ほど全国各地で試合があるようで、練習しては試合に赴いているようです。
大学卒業後、陸上で実業団に入り、その後競輪を始めて....なので選手としては少し遅咲きですかね。
優しくてマッチョなお兄ちゃんはなんでもできるんです。
自慢の兄です。
今ちょうど千葉競輪場で試合をしていますので、ぜひ応援してください。また、お近くに競輪場があったり、競輪見るの趣味だよ、なんて方はぜひ見に行ってあげてください。

千葉大ボート部の応援も、染谷の兄の応援も、ぜひよろしくお願いします。

オールよりも女子の手を握りたいっ!

こんばんは4年の安藤です。

夏合宿が始まりました!
私にとっては5回目の夏合宿になります。1年生が初めての合宿にヒーヒー言っているのを見ると、昔の自分を思い出して感慨深くなりますね。私は、体力や気力は1年生よりも余裕があるのですが、手のひらのマメだけは何年乗っても辛いままです。ただボロボロになった手を見ると達成感が出るので、練習後に1人で手のひらを見てニヤニヤしております。
夏合宿はまだまだ続きますが、努力の結晶を握りしめながらインカレに向けて頑張っていきたいと思います!
短いですが、明日も練習なのでこの辺で失礼します。

日本一の花火大会

こんにちは。3年の小澤です。

8月に入ってかなり暑さも厳しくなってきました。漕手は練習環境がかなり過酷になってきていますが、インカレにM4×で出ることになり、1年生も含めて和気藹々と練習に勤しんでいます。熱中症には気を付けてね。

大学生も夏休みに入り、私は先日長岡大花火大会に学科の友人と行ってきました。友人の一人が有料観覧席に応募して見事当選したので、特等席で大きな花火を見ることができました。長岡市は市全体をあげてこの2日間に勢力をつぎ込んでいるようで、何から何まで至れり尽くせりといいますか、完璧な体制のもと花火大会が行われている印象を受けました。日本全国から集まる観光客をさばくのにJRや警察官、整備員たちは大奮闘していました(お疲れさまです...)。花火を見に来た人たちの幸せな笑顔のためにみんなで協力して準備する長岡市は素敵な街だなあと思いました。長岡花火は今年で70周年ということで、それを祝福する特別なプログラムもあって、大盛り上がりでした。。いや、なんかもう、言葉では表せない感動をさせてもらいました。ライブに行った時の感覚と似ているような気もしますが、最初に大きな花火が上がった時の観客全体の感嘆の声、自然と湧き上がる拍手、そういったものから花火を見ている人全員の一体感のようなものを感じました。一生に一度の経験をさせてもらいました。本当に良かったです。

次の大会で私の同期でペットのしゅんちゃんこと長澤が引退します。彼は本当にここまでよく頑張ってきました。つらいことはたくさんあったと思います。私は何も力になってあげられなかったし、それどころかたくさん迷惑をかけてきました。彼がどう思っているかは知りませんが、私にとっては現役のころも含めてたくさん相談に乗ってもらい、喧嘩し、助けてくれたかけがえのない同期です。あと1か月弱、彼の9年間にも及んだボート人生に一区切りつけられるような、充実した日々を過ごしていってほしいです。がんばれ!

それでは今日はこの辺で。みなさん楽しく健やかな夏をお過ごしください。

| ホーム |


 BLOG TOP