プロフィール

Author:千葉大学ボート部

千葉大学ボート部のブログです。
部員が部のことを
徒然なるままに書いていきます。

千葉大学漕艇部
ホームページはこちら

・インカレ歴代クルー
Rowing Chiba

バナーを作成



【千葉大学漕艇部】 
〒271-0061 
千葉県松戸市栄町西5‐1310
Tel:047-362-7698 
Mail:chiba-rowing@hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

インカレまであと1ヶ月!‼

こんにちは
4年の石井です

さて、前にも言いましたが、僕は1ヶ月以上部員と顔を会わせていません(金子先輩除く)。つまり僕がブログを更新すればするほど「千葉大学ボート部の日常」感が薄れてしまう、という悲しい現実があります。というわけで、部活に顔を出していない分際ではありますが、インカレについて告知させていただこうと思います!

今年のインカレは9/22(木)~25(金)に行われます。いつものように木曜始まり日曜締め、は変わらないのですが、開催月が9月!となっています。

例年通りなら今頃インカレは終わって、インカレ休み中、て感じですかね。ところがどっこい、今年はこれからが踏ん張りどころであります。

千葉大からは6名の出漕で、M2xとM4xです
ダブル
金子、村井
クォド
木村、長澤、松永、安藤

⬆こんな感じです。
一番の注目はダブルだと思いますが、クォドの方もメンバー全員が昨年からかなーりレベルアップしています。エルゴ、乗艇共に‼
両クルーとも大注目ですね。

個人的に一番注目なのが、半数が四年生以上、という点です。
M1一人、4年二人。
金子先輩のラストイヤーはいったいいつなんですかね(笑)
いけるところまでいって欲しいと思います!

この時期まで続けてきた彼らのボートに対する熱意は間違いなく本物です。そんなボートおじさんたちを引っ張る木村と松永。そして長澤。それを支えてくれるマネージャーさん。

みんなのたゆまぬ努力をぶつける場が、9月のインカレです。

OB・OGの皆さん、是非‼現地で‼熱い声援をよろしくお願いします!!!!

お忙しい中とは思いますが、よろしくお願いいたします。

暑い日が続きますが、みなさん体調にはお気をつけて!

石井はこれからエルゴやります!

ではでは(^_^)
スポンサーサイト

帰ります

こんにちは
4年の石井です

久しぶりな気がしますが、このブログ、おかげさまで部員が増えましてローテ通りだと年に3~4回くらいしか書かないんですよね。
どうせ4年生は9月が終わったらローテから外れて、もう公式に僕が書くことはないので好きにやらせてもらおうと思います(独断)

もう8月も終わります。部員たちとは1か月以上顔を合わせていません。こんなに長く会わなかったのは大学入って初めてなんじゃないかな?なんだか新鮮な気持ちです。
と思いきや、校内で割と金子先輩と会っているのでそんなに期間が開いてる感じが無いんですよね(笑)
あの人一人でボート部の存在感のほとんどを占めてる感じです。なので皆の近況も(ふんわりと)把握してたりします。
念じる前にドラミングだろ、松永。思い出せ野生を。

そういえば村井からラインが来てたのですが見事に既読無視状態になってました。ごめんね。返せる状況じゃなかったんだ。しょうがなかったんだ‥。

最近「なんで辞めちゃったの?」と聞かれることがたまにあるんですが、そこら辺の経緯を説明してると変に感情が高まってうるっときちゃうから非常にまずい。年齢を重ねていくと次第に涙もろくなる、といいますが、5~6年前に比べたら確かに涙腺弱くなった気がします。サザエさんで泣いた、という伝説(実話)を持つ僕ですが、別に毎回泣くわけじゃないから。一回だけだからね。
どうせ泣くならドラゴンズの日本一を見届けて泣きたいもんです。つまり当分泣けませんね。ほんとにありがとうございます。

明日から少しの間帰省します。お土産は‥どうしたらいいんだ?もう松戸にいないんだよね?
1年生に会うのは当分先な気がするので、日持ちしそうな煎餅的なのを買ってきます。
インカレ組は‥、あの部屋暑いな。お腹壊されると困るし無しでいいか。こっちも煎餅かな。
リクエストがあれば買ってきますので。なんなりと。

次に行くのは30日です。9月のシフトはそこで相談したいです。まだ9月の自分の予定がよく分かってないんだ。

ではでは(^ω^)

自動ドア

お久しぶりです。三年の松永です。

夏合宿がスタートしてしばらく経ち、一年生が段々とシングルスカルに乗れるようになってきました。今年の一年生は、全員が初心者なのですが、みんな上達が早いので、今後がとても楽しみです。

話は変わりますが、夏休みということで僕が夏休み前に大学で体験した少し怖い出来事について書いていきたいと思います。

僕は、大学にいる時に、レジュメを印刷するために総合校舎のA号館によく行くのですが、僕が一人でA号館の自動ドアを通ろうとすると、なぜか急にドアが開かなくなるのです。しょうがなく僕は、一人でドアの前で思い切りジャンプしたり、大きく手を振ったりするのですが、全然開きません。そして最後には「何してんだろう、この人」みたいな目をしてる女子学生が平然と僕の前の自動ドアを通っていきました。

また、一週間後くらいに同じ自動ドアを通ろうとしたら、再びドアが開かなくなりました。この日は前回とやり方を変え、「ドアよ、開け!」と念じる作戦にしたのですが、結局開きませんでした。そして、今回は、歩きスマホをやっている男子学生が「自動ドアが自動で開くのは当たり前だ」という感じで、平然と僕の前を通りすぎていきました。僕のほうが絶対にドアよ開いてください、と願っているのに。まあ、自動ドアが自動で開くのは当たり前なんですけど。

このことについて大学の友人に相談すると、「影が薄いからだ」などと笑いながらバカにされました。否定はしないですが、何が原因なんでしょうか。ちょっと怖いですね。

千葉大ボート部には、とてもキャラの濃い部員が最近増えてきたので(特に1,2年生)、ボート部の中でも三年生として、しっかりと存在感を示せるようにこれからも色々な面で頑張っていきたいと思います。
そして、インカレで少しでも良い結果が残せるように頑張ります。


合宿スタート!


お久しぶりです、2年の長澤です!

長い試験期間も終わりようやく夏休みに入りました(^∇^)ノ
先週の土曜日には練習後に松戸で花火も見たり(すごい遠かったけど...)、ラストティーンの夏をエンジョイしてます。
よくよく振り返ってみると前回僕がブログを書いたのが2/19(しかも春休みに入ったとき)!新入部員の自己紹介などでなかなか書く順番が回ってこなかったからか...ということでざっくり近況報告します。
2年になってから千葉大のアカデミックリンクでスチューデント・アシスタントとして務めはじめました。ちょっと宣伝すると、千葉大学では「アカデミック・リンク」をコンセプトに学生に対して様々な学習支援を行っており、その一環として僕はALSA(Academic Link Student Assistant)として学生の立場からどのような学習支援を行えばよいかの企画・活動を行っています。例えば、前期は図書館の冷暖房の効き方に偏りがあるので、それを計測調査して、生徒が自分にあった場所を選択できるように「冷暖房マップ」を作成しました。後期もどのような活動を行うかはまだ決まってないですが、精一杯がんばります( ̄^ ̄)ゞ

さて、いよいよインカレに向けて合宿がスタートしました!
一年生も本格的に練習に加わって日々成長しており、僕たちも初心を忘れずに頑張っていきますので応援よろしくお願いします!

| ホーム |


 BLOG TOP