プロフィール

Author:千葉大学ボート部

千葉大学ボート部のブログです。
部員が部のことを
徒然なるままに書いていきます。

千葉大学漕艇部
ホームページはこちら

・インカレ歴代クルー
Rowing Chiba

バナーを作成



【千葉大学漕艇部】 
〒271-0061 
千葉県松戸市栄町西5‐1310
Tel:047-362-7698 
Mail:chiba-rowing@hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

全日本新人 結果報告


本日行われました全日本新人 準決勝の結果をお知らせします。


M2X(金子・樋口)
No: 107
発艇:10:24 準決勝D組

1 千葉大学 07:24:85 5着
2 富山国際大学A 07:04:56 2着→Final B
3 東京経済大学 07:02:99 1着→Final A
4 富山国際大学B 07:07:42 3着
5 東北大学 07:19:78 4着
6

結果は5着でした。
東北大学とはレース終盤まで競り合う展開となりました。

応援に来ていただき、ありがとうございました。
今後とも千葉大学漕艇部をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト

全日本新人 岸蹴り時間についてのお知らせです


明日(10/27)の岸蹴り時間についてお知らせします

M2×(金子・樋口)
岸蹴り  9:20
No.107 10:24 準決勝D組
1 千葉大学
2 富山国際大学A
3 東京経済大学
4 富山国際大学B
5 東北大学
6

ベストの力を発揮するためにも、皆様ご声援よろしくお願いいたします!

全日本新人選手権大会 本日の結果について


本日行われました全日本新人選手権の結果をお知らせします。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

M2X(金子・樋口)

No.74 12:02 敗者復活E組

1 
2 小樽商科大学  8:05.58 3着
3 千葉大学  7:44.51 1着 →Semi Final
4 今治西高校A   7:44.96 2着
5 一橋大学A    8:31.13 4着 
6 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


結果は、見事1着でした!
スタートで少し離されたものの、そこから追い上げていきました。
レースの終盤まで今治西高校にリードを許す展開でしたが、ゴール間際で接戦の末追い抜き、1着でゴールしました。


本日の結果から、明日の準決勝に回ります。
以下、明日の組み合わせです(岸蹴り時間は後ほどメールにてご連絡いたします)。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

M2X(金子・樋口)

No.107 10:24 準決勝D組
1 千葉大学
2 富山国際大学A
3 東京経済大学
4 富山国際大学B
5 東北大学
6 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




最高の結果が残せるよう、皆さまご声援よろしくお願いいたします!!

全日本新人 岸蹴り時間です


先程、間違えて書いていたため訂正します。
連絡が遅れてしまい、申し訳ございません。
本日(10/26)の岸蹴り時間です。

M2X(金子・樋口)
岸蹴り 11:00
No.74 12:02 敗者復活E組
1
2 小樽商科大学
3 千葉大学
4 今治西高校A
5 一橋大学A
6 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ベストの力を発揮するためにも、皆さまご声援よろしくお願いいたします!!

全日本新人結果!!

いつもお世話になっております、漕手部四年斎藤です。
本日行われました全日本新人選手権の結果をお知らせします。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
M2X(金子・樋口)
No.27 12:18 予選D組
1 茨城大学    7:21.10 4着
2 愛媛大学    7:12.62 2着
3 小樽商科大学  7:39.35 6着
4 慶応義塾大学A  7:28.27 5着
5 吉田高校    6:58.28 1着 →Semi Final
6 千葉大学    7:13.17 3着

(風:無風~やや順風)
日本ボート協会HP↓
http://www.jara.or.jp/race/current/2013freshman_m2x.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
結果は目標の7:20秒切りを達成し3着でした。
近年の千葉大学ダブルの戦績からも、7分10秒台前半のタイムは非常に好タイムであったと言えます!
1着を除いてスタートから並ぶ展開となり、1500m地点まで千葉大学が2着に付いていましたが、
ラスト500mで2レーン愛媛大学に接戦の末追い抜かれ結果3着となりました。

本日の結果から、明日の敗者復活に回ります。
以下、明日の組み合わせです(岸蹴り時間は後ほどメールにてご連絡いたします)。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
M2X(金子・樋口)
No.74 12:02 敗者復活E組
1
2 小樽商科大学
3 千葉大学
4 今治西高校A
5 一橋大学A
6 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

明日も今日以上の力を発揮するためにも、皆さまご声援よろしくお願いいたします!!

全日本新人選手権詳細


明日10/25(金)から27(日)にかけて開催されます全日本新人選手権の詳細が決定しました!
千葉大学からはM2X(金子・樋口)の出漕となります。


第54回全日本新人選手権競漕大会
日時:10月25日(金)~27日(日) 
場所:戸田公園オリンピックボートコース
出漕クルー:M2X(S:金子、B:樋口) 

岸蹴り 11:25
No.27 12:18
M2X HeatD 1→SF
1.茨城大学
2.愛媛大学
3.小樽商科大学
4.慶應義塾大学A
5.吉田高校
6.千葉大学


今シーズンの締めくくりとなるレース。2年生にとって大きな意味を持つ新人戦です。まずは準決勝進出を目指し全力を出せるよう頑張りますので応援よろしくお願いします!

全日本新人選手権出漕のお知らせ!

いつもお世話になっております、漕艇部四年斎藤です。
このたびは今週末に開催される全日本新人選手権出漕に関してお知らせいたします!
日本ボート協HP↓
http://www.jara.or.jp/race/current/2013freshman.html

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
第54回全日本新人選手権競漕大会
日時:10月25日(金)~27日(日) 
場所:戸田公園オリンピックボートコース
出漕クルー:対抗M2X(S:金子、B:樋口) 
【目標】7:20切り!

No.27 予選A組 12:50~
~No.38 予選L組 14:18

※組み合わせ・岸蹴り時間は大会前日にご連絡いたします。
※台風の影響で、予選25日が最も荒れる模様で大会自体が2日間開催になる場合もあり。組み合わせ&大会進行に関しては前日の代表者会議で決定します。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
昨日の東日本新人に引き続き、今週末は2000mの全日本新人が開催されます!
目標は7:20を切りまずは準決勝に進出することです。インカレからのさらなる成長を実感するためにもぜひ目標達成が期待されます!
開催期間は台風接近のため、日本ボート協会からも注意を促されています。お越しの際は十分お気を付け下さい。
それでは皆さまご声援よろしくお願いいたします!!

東日本新人出漕の報告!

いつもお世話になっております、漕手部四年斎藤です。
昨日行われました東日本新人選手権の結果をお知らせします。
東京都ボート協会HP→http://www.tara.or.jp/race/2013/20131020.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
№1 W1X 9:00
Heat A
1 日本体育大学_C(名取万璃)   3着 4:28.91(2:13.62)
2 東京外国語大学_A(石川さくら) 4着 4:34.98(2:10.05)
3 日本体育大学_A(岩本佳寿美)  1着 4:18.53(2:05.91) ->Final A
4 墨田川高校(寺嶋遥)       6着 5:27.39(2:42.41 )
5 千葉大学_A(横澤千佳) 5着 4:37.66(2:15.20)
6 首都大学東京(川村和湖) 2着 4:21.95(2:09.05) ->Final A(T)

№5 M1X 9:24
Heat B
1 千葉大学_A(石井豪)       2着 4:03.59(1:58.81)
2 中央大学杉並高校_D(水口諒)    4着 4:24.12(2:04.04 )
3 早稲田大学高等学院_A(金子怜生 1着 3:43.96(1:46.45) ->Final A
4 (棄権)早稲田大学高等学院_I(金 Withdrawal
5 (棄権)早稲田大学高等学院_J(木 Withdrawal
6 早稲田大学高等学院_G(菅原諒馬 3着 4:05.94(1:59.45)

№15 M2X 10:24
Heat C
1 中央大学杉並高校_C   5着 4:09.99(2:00.70)
2 開成高校         4着 4:05.13(1:58.83)
3 中央大学杉並高校_B    3着 3:53.48(1:51.85)
4 東京大学         2着 3:42.22(1:47.05)
5 (棄権)早稲田大学高等学院_E Withdrawal
6 千葉大学_A        1着 3:35.32(1:46.73) ->Final A

№16 M2X 10:30
Heat D
1 中央大学杉並高校_D
2 日本体育大学_A
3 千葉大学_B
4 早稲田大学高等学院_B
5 慶應義塾大学医学部_B
6 立教大学_B
→レースの着順に支障があったため、12:30に再レースとなる
→風雨が強まったため、レース中止。

レースNo.25から風雨が強まっており午後のレース中止。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
昨日は豪雨の影響で、上記のとおりNo.25からのレースは中止となりました。
結果、各クルー予選のみの結果となりました。
コンディション等の影響もあり各クルーとも目標タイム達成とはなりませんでしたが、対抗ダブルは予選での全体二位となりました!
来週は全日本新人に対抗ダブルが出漕しますが、改めてご声援よろしくお願いいたします!!
今後とも千葉大学漕艇部をよろしくお願いいたします

東日本新人選手権お疲れ様です

こんばんは。2年亀井です。

本日はお忙しい中応援に駆けつけて下さり、ありがとうございました。
漕手の皆さんもこの寒さと雨の中、大変ご苦労様でした。
僕は午前中に法事があり、応援することも、勇姿を見届けることもできず、残念な限りです。

また、先ほど言うタイミングを逃してしまったのですが、本日は食事およびお酒代を奢っていただき、ありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。

さて、いよいよ後期授業が始まりました。おかげさまで、第一志望の教育プログラムに配属されることになりました。昔で言う「造園学」の領域にあたります。
また入学前から狙っていた、成績上位者でないと履修できない特別プログラムにも選出され、漕手を降りた分、学業の面で日々精を出しております。

いずれのプログラムもかなり辛い…というのは表現が良くないですね、とてもやり応えのある、大変充実したプログラムで、休日もインターンシップ、授業外学習、課外実習、集中授業等が課せられ毎日忙しいですが、国民の皆さんの税金を無駄にせず、将来役に立つ人材になれよう努力しています!!
「自慢話かよ?」とうんざりされる方もいるかもしれませんが、自分をアピールすることも大事なことですからね。

去年のクリスマスは終日バイトで、家に帰るまで幾人ものカップルを横目にしましたが、今年は12/24,25ともに朝から晩まで集中授業があり、誰よりも有意義なクリスマスが送れそうです。頑張る学生に恋はご法度ということでしょうか(笑)?

ボート部の活動には家も遠く、そう多くは参加できていませんが、可能な限り、自分にできることを精一杯やっています!
あまり目立ってはいませんが、90周年記念事業の準備も着々と進めています。

長くなってしまうのでここら辺で終わりにしますが、1年生の3人、ちかちゃん、そして対抗クルーの2人が少しでも活動しやすいように、また将来クオードやエイトに乗れるだけの部員を確保できるようにサポートしていきたいと思っているので、今後ともよろしくお願いします!

S藤先輩のことも誰よりも応援しているので、頑張ってください!!!

東日本新人選手権の岸蹴り時間についてです。

白髭会員の皆様

夜分遅くに失礼します、漕艇部斎藤です。
明日の東日本新人選手権の岸蹴り時間をお知らせします。

W1X 横澤
岸蹴り 8:10
発艇 9:00

M1X 石井
岸蹴り 8:30
発艇 9:24

M2X 金子樋口
岸蹴り 9:30
発艇 10:24

M2X 村井安藤
岸蹴り 9:35
発艇 10:30

W1X決勝 12:58
M1X決勝 13:10
M2X決勝 14:44

皆様ご声援よろしくお願いいたします!

東日本新人出漕の連絡!!

このたびは今週末に開催される東日本新人選手権出漕に関してお知らせいたします!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
第36回東日本新人選手権競漕大会
日時:10月20日(日) 
場所:戸田公園オリンピックボートコース
出漕クルー:対抗M2X(S:金子、B:樋口) 一年M2X(S:村井、B:安藤) 1年M1X(石井) W1X(横澤)
東京都ボート協会 東日本新人選手権HP↓
http://www.tara.or.jp/race/2013/20131020.html

№1 9:00 W1X Heat A 1->FA
1 日本体育大学_C(名取万璃)
2 東京外国語大学_A(石川さくら)
3 日本体育大学_A(岩本佳寿美)
4 墨田川高校(寺嶋遥)
5 千葉大学_A(横澤千佳)
6 首都大学東京(川村和湖)
【目標】W1X:4:30

№5 9:24 M1X Heat B 1->FA
1 千葉大学_A(石井豪)
2 中央大学杉並高校_D(水口諒)
3 早稲田大学高等学院_A(金子怜生)
4 早稲田大学高等学院_I(金子竜也)
5 早稲田大学高等学院_J(木村純基)
6 早稲田大学高等学院_G(菅原諒馬
【目標】M1X:4:00

№15 10:24 M2X Heat C 1->FA
1 中央大学杉並高校_C
2 開成高校
3 中央大学杉並高校_B
4 東京大学
5 早稲田大学高等学院_E
6 千葉大学_A
【目標】 M2XA:3:30、メダル獲得

№16 10:30 M2X Heat D 1->FA
1 中央大学杉並高校_D
2 日本体育大学_A
3 千葉大学_B
4 早稲田大学高等学院_B
5 慶應義塾大学医学部_B
6 立教大学_B
【目標】 M2XB:3:50

※アップ・岸蹴り時間等は大会前日にご連絡いたします。
女子シングルはおそらく8:00前後の岸蹴りとなりそうです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
8月のインカレも終わり、新人戦の季節がやってきました!
9月の頭から秋合宿を開始し、一年生も千葉大ボート部の合宿に慣れてきたところです。
サポート人数の不足の為、選手中心の合宿生活でしたが、しっかりと練習を重ねてきました。

新人戦も対抗クルーは金子・樋口の二年ダブルです。対抗ダブルの目標としては、ずばりメダル獲得です!!インカレでも善戦しましたので、成長に期待です!
初のレースとなる一年生は村井・安藤のダブルと、経験者の石井のシングルで出漕します!そして唯一の女子クルーの二年横澤もシングルで出漕致します。各クルーとも自己ベストを狙っていきます!

全日本新人も残り二週間を切ってきましたので、是非この大会で良い結果を出し勢いをつけたいところです。

それでは皆さまのご声援をよろしくお願いいたします!

学校が始まりました

 ためしてガッテンでパスタのゆで時間を短縮する裏技を紹介していました。次世代パスタというネーミングで、方法は簡単。水につけておくんだそうです。そうすることで麺の中に水分が入りこみ、熱が簡単に伝わるようになって1分程度になるんだそうです。自分でやってみると、確かに1分で茹で上がるのですが何かもの足りない・・・。まだまだ改良の余地がありそうです。
 
 次世代といえば1年生のタイムがぐんぐん上がっていて一安心です。2週間くらい前は中学生のタイムといわれても何の驚かないくらいのタイムだったのですが、そこから30秒近くタイムを縮めていました。異常気象や国体で乗艇回数が少ないのにたいしたものです。(石井はもともと速いです。速くなったのは安藤、村井です)この調子で僕たち2年生よりも速くなってほしいです。

 さて、その2年生の方はというと、あまり実感はなかったのですが久しぶりに須藤先輩に練習を見てもらった際に前よりもうまくなっているとお褒めの言葉をいただきました。このまま10月の終わりに向けてどんどん完成度を高めていけたらいいと思います。しかし、タイトルでも書いたように学校が始まりました。僕は14コマ、樋口は20コマだそうです。ぎょえー。どうか死なないでくれ樋口よ。というわけで、前期よりも平日の練習回数が減ってしまい、そこが少し不安要素かもしれません。まあ、いまのところ水曜日は全部エルゴなので全然関係ないですけどね!!!!

台風がこの世から消え去りますように



| ホーム |


 BLOG TOP