プロフィール

千葉大学ボート部

Author:千葉大学ボート部

千葉大学ボート部のブログです。
部員が部のことを
徒然なるままに書いていきます。

千葉大学漕艇部
ホームページはこちら

・インカレ歴代クルー
Rowing Chiba

バナーを作成



【千葉大学漕艇部】 
〒271-0061 
千葉県松戸市栄町西5‐1310
Tel:047-362-7698 
Mail:chiba-rowing@hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

What the hell!!

成績が帰ってきました、優が三つもありましたよ!とか喜んでたら先生本人が不可は付けない、とか言ってた中国語がなんと不可



普遍科目が今だに結構残っててピンチです。もう授業は信用できないんでTOEICで単位を取ろうかと思います。英語はこの先必要かもしれないんで一石二鳥、っていうか元々中国語なんていらなかったんですよ



題名の英語は昨日グレンラガン見てて覚えた奴です。まさに今の状況。



明日から本気出す



安藤秀平
スポンサーサイト

ドントシンク。フィール!!


夏期休暇もあと一週間です。

一昨日にエルゴ2000mT.T.だったので、先週はそのことで頭がいっぱいでしたが
いよいよ勉学にもまた着手しなければいけない日々がやってきました。

うちの学科はもう研究室に入るので、後期は毎日研究室ライフです。
果たして両立はできるのか!?いや、する!!!…と思う…


ところで、最近斉藤がシングルで煮詰まってきたため、今週は須藤斉藤でダブルに乗って練習しております。
新人戦3週間前ですので、かなりギャンブルかとは思いますが、これがプラスにつながるようにしていきたいです。
実際、僕は恥ずかしながらストロークにいてバウの動きにあれこれ注意できるほど感覚がまだ優れていないのですが
今回いい機会。感じるということを強く意識していこう。
あと、今日の乗艇では、フォワードで下半身に意識を強く持つと、いい感じに上体がリラックスできた感じがしました。
ちょっといい感じだったので、これからもやってみようと思います。


2000T.T.ですが、僕はベストを2秒下回りましたが斉藤は7秒の更新となりました!!


須藤












種をまく人

お久しぶりです。二年斎藤です。時が経つのは早いものでもう九月も下旬です。
最近、全く乗艇練習ができていません。艇庫に来てはエルgo!を引いています。もう嫌です…。乗りたい…乗らせてくれ~~。つまり江戸川は気分屋ということですね。
今日は台風が直撃しています。雨ガッパ着てTUTAYA行ったら、雨漏りしていました。怖い怖い。


最近、1kg体重もやっと増えましたがまだまだ食う量がたりませんね。

艇庫お花畑計画は順調に進んでおります。ネモヒィラ・クリサンセマム・ビオラをプランターで、蓮華・アブラナ・ワイルドフラワーを雑草防除に直播しようと思います。来年の一年生が艇庫に来た時が楽しみです!


というわけで、全日本新人までこんな感じでやってきております。どんなレースになるか自分でも想像できませんが、精一杯漕ぎきろうと思います。

ほったらかしてすいません

引き続き主将です安藤です。



半月もブログ更新をサボってすいません。インカレ後に全日本に向けて頑張ろうと思った矢先に腰が固まって漕げなくなり、そこからはやる気がうせていろいろと嫌になっておりました。



なんとなく体を動かしながら二週間くらい動く内に気分的には少し回復してきました。やる気が出てる時はブログを更新する、ブログが更新されない時はやる気を落としてる、もしくは何かしら上手く行ってないと思って下さい。


一般的には代替わりかと思いますが昨年同様の体制で来シーズンに備えます。
主将が安藤、副主将が須藤、主務が矢野。
今まで通りの仕事をやりつつ、昨年は手が回らなかったこともどんどんやらなければ。副主将(なんでも係)の須藤にはインカレ前同様いろいろと仕事をまかせつつ。主務の矢野やマネージャー陣を上手く動かせるようになり、自分はコーチ的な仕事ももっと厳しく管理。人にいろいろと要求することに慣れていきたいところです。




昨日は全日本選手権の観戦でした。自分としては全日本にまだ出れていないんでレースの思い出とかはありませんが、全日本というと高2の時にたまたま練習が休みになって、同期と後輩を連れて見に来たことを思い出します。高校生のレースしか見たことのなかった自分にとって、日本一が決まるレースというのは本当に新鮮でカッコよく、この日をきっかけに大学でもボートを続けようと本気で思うようになりました。



あの時ほどの強烈さはありませんでしたが、やはり日本一が決まる瞬間は心にグッとくるものがあります。あれからもう4年もたってしまい大学ボートも最後の一年。インカレではまだ2日目から抜け出せずにいますが、やはり最後の年は自分のだせるパフォーマンスを出しつくして結果を残したい。



あの日見た大学ボート生活とはかなりかけ離れた現状がある。大学入ってからの3年間は本当に回り道が多かったような、ループにはまってるような気がするものの、知識を蓄えられたり、土台や根っこは下に広く広がっているはず。来年の夏に大輪の花が咲くと信じてまた練習頑張ろう。

2012シーズン開始

お久しぶりです!

ブログは更新が滞ってしまっていましたが、千葉大学ボートはインカレ後1週間ほどのオフののち、新たなシーズンに向けて動いております(全日本への出漕はなくなりました)。来シーズンを戦うのは3人となりました。

2年斉藤は全日本新人に向けて高いレートを中心に
3年安藤須藤はオフシーズントレーニングとして有酸素運動、ウェイトトレーニングを中心として練習しております。

昨シーズン、練習においても体制においても反省点だらけでしたので、今シーズンはまずミーティングを開き反省点を洗い出し、次へと生かすという意識を皆で共有。改善策を出し合いました。

個人的にも反省点だらけでしたが、無駄にしないようにそれを生かして行きます。


頑張っていきますので応援よろしくお願いします。


3年 須藤

| ホーム |


 BLOG TOP